設定フィールド - WXT530

WXT530 シリーズ ユーザーガイド

Document code
M211840JA
Revision
F
Language
日本語 (日本)
Product
WXT530
Document type
取扱説明書
パラメータ 説明
[R] パラメータ選択:このフィールドは、16 ビットで構成され、データメッセージに含まれる PTU パラメータを定義します。ビット値を 0 にするとパラメータが無効になり、ビット値を 1 にするとパラメータが有効になります。

ビット 1~8 で、次のコマンドで取得されるメッセージのパラメータを指定します。

  • ASCII:aR2 およびar2
  • NMEA 0183:$--WIQ,XDR*hh
  • SDI-12:aM2aMC2aC、および aCC2
  • SDI-12 連続:aR2 およびaRC2
表 1. PTU パラメータビット 1〜8
ビット 説明
1 番目のビット(最も左側) Pa 気圧
2 番目のビット Ta 気温
3 番目のビット Tp 内部温度1
4 番目のビット Ua 湿度
5 番目のビット 予備
6 番目のビット 予備
7 番目のビット 予備
8 番目のビット 予備
& 区切り文字

ビット 9~16 で、次のコマンドで取得される複合データメッセージの PTU パラメータを指定します。

  • ASCII:aR0 およびar0
  • NMEA 0183:aR0ar0
  • SDI-12:aMaMCaC、および aCC
  • SDI-12 連続:aR およびaRC
表 2. PTU パラメータビット 9〜16
ビット 説明
9 番目のビット Pa 気圧
10 番目のビット Ta 気温
11 番目のビット Tp 内部温度 1
12 番目のビット Ua 湿度
13 番目のビット 予備
14 番目のビット 予備
15 番目のビット 予備
16 番目のビット 予備
パラメータ 説明
[I] 更新間隔:1~3,600 秒
[P] 気圧の単位:H = hPa、P = パスカル、B = bar、M = mmHg、I = inHg
[T] 温度の単位:C = 摂氏、F = 華氏
[N] NMEA 書式指定パラメータ:

T = XDR(トランスデューサー構文)

D = MDA 風向風速メッセージを XDR または MDA 書式のどちらで送信するか定義します。

<cr><lf> 応答の終端文字列
1 Tp 温度値は、気圧計算に使用される値で、気温を表しているわけではありません。