電源管理 - WXT530

WXT530 シリーズ ユーザーガイド

Document code
M211840JA
Revision
F
Language
日本語 (日本)
Product
WXT530
Document type
取扱説明書

この章では、電源とシリアルインターフェースを接続する方法と、消費電力を管理および推定する方法について説明します。

次のシリアルインターフェースを介して変換器にアクセスできます。

  • RS-232
  • RS-485
  • RS-422
  • SDI-12
  • mA 出力(WXT532)

これらのシリアルインターフェースには、内部ネジ端子または 8 ピン M12 コネクタのいずれかを使用して配線することができます。一度に使用できるシリアルインターフェースは 1 つだけです。

注意 変換器の下部アセンブリにあるケーブル用穴は、ゴム製の六角プラグで覆われています。ケーブルグランド(ブッシングおよび接地キットに含まれる)を使用しない場合は、六角プラグを付けたままにしてください。