サージプロテクタ - WXT530

WXT530 シリーズ ユーザーガイド

Document code
M211840JA
Revision
F
Language
日本語 (日本)
Product
WXT530
Document type
取扱説明書
ヴァイサラでは、以下の場合にサージプロテクタの使用をお勧めしています。
  • 気象計測機器を落雷の危険性が高い場所(高層ビルまたはマストの最上部や、開けた場所など)に取り付ける場合。
  • ケーブルの長さが 10m を超える場合。
  • シールドで覆われていない裸線を使用する場合。

ヴァイサラでは、以下のサージプロテクタを提供しています。

  • ヴァイサラサージプロテクタ WSP150

    屋外用途向けのコンパクトな過渡過電圧抑制装置です。ヴァイサラのすべての風向風速計測機器および気象計測機器に使用できます。WSP150 は、保護する計測機器の近く(3m 以内)に設置します。

  • ヴァイサラサージプロテクタ WSP152

    ヴァイサラ WXT 変換器および WMT センサに使用できます。WSP152 は、USB ポートを介して侵入するサージからホスト PC を保護します。WSP152 は、PC の近く(USB ケーブル(1.4m)が届く範囲内)に設置します。