塩の特性 - HMK15

HMK15 取扱説明書

Document code
M210185JA
Revision
E
Language
日本語 (日本)
Product
HMK15
Document type
取扱説明書
  • 塩化リチウムは約 11%RH の基準湿度を生成します。通常、低湿側(オフセット)の基準として使用されます。

    注意 乾燥した LiCl 塩に水を加えないでください。塩が急激に発熱し、ボトルから飛び散る可能性があります。
    注意 LiCl は飲み込むと有害です。溶液にも腐食性があります。
    LiCl 溶液を +18°C 未満の温度で使用または保管すると、その平衡湿度は恒久的に変化します。
  • 塩化マグネシウムは約 33%RH の基準湿度を生成します。校正が 3 つ以上のポイントで実施される場合、チェックポイントとしてよく使用されます。
  • 塩化ナトリウムは約 75%RH の基準湿度を生成します。これは、通常の湿度の用途で計測するプローブの高湿側の基準(ゲイン)として使用されます。
  • 塩化カリウムは約 85%RH の基準湿度を生成します。
  • 硫酸カリウムは約 97%RH の基準湿度を生成します。硫酸カリウムは、90〜100%RH の非常に高い湿度の用途(例:屋外での計測やコンクリートの計測)で計測するプローブの高湿側の基準(ゲイン)として使用されます。