リチウムイオンバッテリに関する注意事項 - INDIGO80

Indigo80 安全ガイド

Document code
M212872JA
Revision
C
Language
日本語
Product
INDIGO80
Document type
取扱説明書
警告

リチウムバッテリを取り扱う際は、以下の事項に注意してください。

  • リチウムバッテリを燃やしたり、加熱したりしないでください。
  • 鋭利なものや鈍器でバッテリを傷つけたり、バッテリを踏んだりなどして、外側のケースを損傷させないでください。
  • バッテリに強い衝撃や振動を与えないでください。
  • バッテリに水や塩水がかかったり、濡れたりすることがないようにしてください。
  • バッテリを分解または改造しないでください。バッテリには安全装置と保護装置が搭載されており、それらが損傷すると、バッテリが発熱、破裂、または発火するおそれがあります。
  • バッテリを直射日光の下で放置したり、高温の車内で使用または保管したりしないでください。バッテリが発熱、破裂、または発火するおそれがあります。また、そのような環境でバッテリを使用すると、寿命が短くなったり、性能が失われたりすることがあります。
  • バッテリをショート、逆接続、分解、または損傷させたり、100°C以上に加熱したりしないでください。
  • 燃えているバッテリに水をかけないでください。必ず消火器を使用してください。リチウムバッテリを露出したときに発火しなくても、水または空気中の水分と接触すると激しく燃え出します。
注意 Indigo80の事前に取り付けられているバッテリは、ユーザーが交換することはできません。ヴァイサラが提供するバッテリ以外を使用すると、Indigo80の保証が無効になります。バッテリ関連のメンテナンスが必要な場合は、最寄りのヴァイサラサービスセンターにお問い合わせください。www.vaisala.com/supportをご確認ください。
注意 Indigo80を修理のためにヴァイサラに送る前に、バッテリを取り外してください。発送方法については、最寄りのヴァイサラサービスセンターにお問い合わせください。www.vaisala.com/supportをご確認ください。
注意 使用済みまたは損傷したリチウムバッテリは、地域の法規に従って安全な方法で廃棄してください。