Insight PCソフトウェアへの接続 - INDIGO202 - INDIGO200SERIES

Indigo202 クイックガイド

Document code
M212816JA
Revision
A
Language
日本語 (日本)
Product
INDIGO202
INDIGO200SERIES
Content type
製品概要
製品概要 > 機能
製品概要 > 特長
Document type
取扱説明書
図 1. Indigo200変換器をInsight PCソフトウェアにUSB-Cケーブルで接続する
  • Microsoft Windows® のオペレーティングシステムとヴァイサラ Insight ソフトウェアをインストールしたコンピューター
  • USBケーブル、USB-Cコネクタ付き
Insightを使用する場合は、USBケーブルを使用してパソコンからIndigo200変換器に一時的に電力を供給することもできます。

USB-Cコネクタを備えた一般的なUSBケーブルを使用して、Indigo200変換器をヴァイサラInsight PCソフトウェアに接続できます。Insightソフトウェアは、www.vaisala.com/ja/insightからダウンロードできます。

Indigo200のInsight PCソフトウェア構成と監視オプションの概要については、「Insight PCソフトウェアの概要」を参照してください。

変換器をInsight PCソフトウェアに接続するには、以下の手順を実施します。

  1. PCでInsightソフトウェアを開きます。
  2. USBケーブルをPCの空いているUSBポートに接続します。
  3. 変換器前面の右側のポートの保護カバーを開き、USBケーブルをUSB-Cコネクタに接続します。
  4. ディスプレイ付きの変換器モデルでは、USBケーブル接続がアクティブな場合、USB接続アイコン(図 1を参照)が変換器ディスプレイの右上隅に表示されます。ディスプレイなしモデルでは、接続がアクティブになったことをLEDインジケータが通知します。
  5. Insightソフトウェアでプローブが検出されるのを待ちます。