DMP5 プローブ - DMP6 - DMP8 - DMP5 - DMPX - DMP7

DMPシリーズ クイックガイド

Document code
M212356JA
Revision
C
Language
日本語
Product
DMP6
DMP8
DMP5
DMPX
DMP7
Document type
取扱説明書
図 1. DMP5の寸法

ヴァイサラDRYCAP® DMP5露点プローブは、高温環境における露点計測に適したモデルとして設計されています。プローブは長く丈夫なステンレス製で、オプションの取り付けフランジを使えば、オーブンなどの断熱材を貫通して簡単に取り付けることができ、挿入長も調節できます。

DMP5は、最大+180°Cの高温、低露点のプロセスで直接計測が可能な構造設計です。プローブはプロセスに直接設置できるため、サンプリングやヒートトレースの必要がありません。そのため、正確で安定した計測性能が維持されます。DMP5は、+140°Cまでの高温環境で高精度の計測が可能です。計測範囲としては+180°Cまで計測可能です。

  • プローブ本体の動作温度範囲:-40~+80°C
  • プローブヘッドの動作温度範囲:−40~+180°C