設定レジスタ - DMP8 - DMPX - DMP7 - DMP5 - DMP6

DMP5、DMP6、DMP7、DMP8 クイックガイド

Document code
M212356JA
Revision
B
Language
日本語 (日本)
Product
DMP8
DMPX
DMP7
DMP5
DMP6
Document type
取扱説明書

ここに一覧表示されている設定レジスタは、一般的なユーザーにとって最も重要なレジスタです。利用可能な設定レジスタの詳細については、www.vaisala.com で提供されている『DMP Series User Guide (M212357EN)』を参照してください。

表 1. Modbus 設定データレジスタ(書き込み可能)
レジスタ番号(10進数) レジスタ アドレス(16 進数) レジスタの説明 データ形式 単位/有効範囲
補正設定値
769 0300hex 圧力補正設定値 32ビット浮動小数点

単位:hPa

初期設定:1,013.25hPa

0301hex
821 0334hex

温度補正設定値。値がこのレジスタに書き込まれている場合、プローブは自身の温度計測値の代わりにレジスタの値を使用します。

32 ビット浮動小数点 単位:°C
0335hex
通信
1537 0600hex Modbus アドレス 16ビット整数

1 ...247

初期設定:240