タッチパネルでのネットワーク接続の設定 - INDIGO520

Indigo520 クイックガイド

Document code
M212290JA
Revision
C
Language
日本語
Product
INDIGO520
Document type
取扱説明書

開始する前に、変換器で動的または静的のどちらのネットワーク設定が使用されているかをローカルネットワーク管理者に確認してください。

  • 動的ネットワーク設定は、変換器の電源を入れるたびに DHCP サーバーによって自動的に割り当てられます。
  • 静的ネットワーク設定は、手動で設定する必要があります。設定については、ローカルネットワーク管理者にお問い合わせください。
図 1. タッチパネルのネットワーク設定

  1. イーサネットケーブルが変換器に接続されていることを確認します。

    イーサネットコネクタの LED が点灯します。

  2. タッチパネルの右上隅にある設定メニューマークを選択します。
  3. [変換器 > ネットワーク]を選択します。
  4. 設定タイプを選択します。
    • 変換器が、ネットワーク設定を自動的に割り当てられる、ネットワーク内にある場合は、[DHCP]を選択します。
    • ネットワーク設定を手動で行うには、[静的 IP]を選択します。
  5. [静的 IP]を選択した場合は、ローカルネットワーク管理者から提供された情報を残りのフィールドに入力します。
    IP アドレス
    4 つの部分からなる、変換器のネットワーク ID です。
    サブネット マスク
    IP アドレスと一緒に使用することで、変換器が属しているネットワークを特定します。
    ゲートウェイ
    変換器が、他のネットワークにアクセスするために使用するサーバーの IP アドレスです。
    DNS サーバー
    変換器のドメイン名を IP アドレスに変換するパブリックコンピュータサーバーです。
  6. 画面の最後までスクロールし、[適用]を選択して変更を保存します。