タッチパネルでの日時の設定 - INDIGO520

Indigo520 クイックガイド

Document code
M212290JA
Revision
C
Language
日本語
Product
INDIGO520
Document type
取扱説明書
図 1. タッチパネルの日時設定
変換器内部では、UTC(協定世界時)が使用されます。タッチパネルの時間とタイムスタンプは、[変換器 > 日時]で設定されたタイムゾーンに従って表示されます。
  1. タッチパネルの右上隅にある設定メニューマークを選択します。
  2. [変換器 > 日時]を選択します。
  3. 日時を自動的に設定するには、以下の手順に従います。
    1. [日時の設定]で[自動]を選択します。
    2. [タイムゾーン]を選択します。
    3. [NTP サーバーアドレス]で、変換器が同期を試みるネットワークタイムプロトコル(NTP)サーバーを設定します。
      NTP 同期を行うには、変換器がネットワークに接続されており、NTP サーバーの IP アドレスにアクセス可能である必要があります。
    4. [日付形式]および[時間形式]を選択します。
  4. 日時を手動で設定するには、以下の手順に従います。
    1. [日時の設定]で[手動]を選択します。
    2. [タイムゾーン]を選択します。
    3. [日時]で、[]、[]、[]、および[時刻]を選択します。次に、[設定]を選択します。
    4. [日付形式]および[時間形式]を選択します。

新しい日時がタッチパネルの右下隅に表示されます。