Indigo500 仕様 - INDIGO520

Indigo520 クイックガイド

Document code
M212290JA
Revision
C
Language
日本語
Product
INDIGO520
Document type
取扱説明書
表 1. 動作環境
項目 仕様
動作温度

ディスプレイ付き-20~+55°C

ディスプレイなし-40~60°C1

保管温度

ディスプレイ付き-30~+60°C

ディスプレイなし -40~+60°C

動作湿度範囲

0~100%RH、湿気のある場所

最大動作高度

3,000m

IP規格

IP66:防塵。あらゆる方向からの強力な水噴流からの保護。2

表 2. 入出力
項目 仕様
動作電源
DC 電源(PELV)バージョン3 15~35VDC、24VAC±20%、50/60Hz、最大電流 2A

電源のヒューズサイズ:3A

AC 電源バージョン3 100~240VAC、50/60Hz、最大電流1A

電源のヒューズサイズ:10A

PoEバージョン3 50VDC、600mA PoE+、IEEE 802.3 at PD

電源のヒューズサイズ:2A

アナログ出力
アナログ出力の数 4出力(電源からガルバニック絶縁)
選択可能な電圧出力

0~1V、0~5V、0~10V(出力範囲変更可能)

選択可能な電流出力

4~20mA、0~20mA(出力範囲変更可能)

最大導線寸法 2.5mm2
アナログ出力精度(+20°Cにおいて) フルスケールの ±0.05%
温度依存性 フルスケールの±0.005%/°C
外部負荷:
電流出力 RL < 500Ω
0~1V出力 RL > 2kΩ
0~5V、0~10V出力 RL > 10kΩ
リレー出力
リレーの数と種類 2個、SPDT
最大スイッチング電力、電流、電圧

30W、1A、40VDC/28VAC

PELVバージョンの最大ケーブルサイズ 2.5mm2
ACバージョンの最大ケーブルサイズ 1.5mm2
イーサネットインターフェース
適用規格 10BASE-T、100BASE-TX
コネクタ 8P8C(RJ45)
対応プロトコル Modbus TCP/IP(ポート 502)、HTTPS(ポート 8443)
表 3. 適合規格
項目 仕様
EU指令

EMC指令(2014/30/EU)

無線機器指令、RED(2014/53/EU)

RoHS指令(2011/65/EU)

EMC規格

EN 61326‑1、工業環境

CISPR 32/EN 55032、クラス B

電気安全性

EN 61010‑1

基準適合マーク

CE, 中国版RoHS, FCC, RCM

リスティングマーク カナダ(SGS)、米国(SGS)
FCC 規格

FCCパート15、クラスB

表 4. 一般仕様
項目 仕様
NEMA規格

NEMA 4:放水および散水飛沫、NEMA 250-2014 タイプ 4

IP 規格 IK08、DIN EN ISO 11997-1:サイクル B(VDA 621-415)
ハウジングの材質 AlSi10Mg(DIN 1725)
ディスプレイ画面の材質 強化ガラス(IK08)
質量 1.5kg
寸法(h×w×d) 142×182×67mm
ケーブルグランドのケーブル径
M20×1.5 グランド 5.0~8.0mm
スプリットブッシング付き M20×1.5 ケーブルグランド 7mm
M16×1.5 グランド 2.0~6.0mm
注意 ユニットを改造したり、本書に記載されていない方法で使用したりしないでください。不適切な改変や使用は、安全上の問題や機器の損傷に加えて、仕様に準じた動作が行われなくなったり、機器の寿命が短くなったりする原因となる場合があります。ヴァイサラ以外が改変を行った場合、保証は無効になります。
注意 ヴァイサラが指定する以外の方法で変換器を使用しないでください。指定する以外の方法で変換器が使用された場合、機器による保護機能が損なわれる可能性があります。
1 ディスプレイなし、気圧計モジュール付きの動作温度-40~+55°C
2 ULではなくEurofinsにより評価。
3 電源オプションは、変換器の注文時に選択します。