Indigo500 シリーズ変換器の説明 - INDIGO520

Indigo520 クイックガイド

Document code
M212290JA
Revision
C
Language
日本語
Product
INDIGO520
Document type
取扱説明書

ヴァイサラ Indigo500 シリーズ変換器は工業用グレードの堅牢な変換器で、湿度、温度、露点、二酸化炭素、過酸化水素、およびオイル内水分のヴァイサラ Indigo 対応計測プローブ 1 つまたは 2 つと一緒に使用できます。この変換器は、計測値をその場で表示できるだけでなく、アナログ信号、リレー、または Modbus TCP/IP プロトコルを介して自動化システムに信号出力することができます。

Indigo520 変換器には 2 つのプローブ接続端子が備わっています。2 つのモデルが利用でき、1 つはタッチパネルディスプレイ付きモデルで、もう 1 つは LED 状態インジケータ付きのディスプレイなしモデルです。

図 1. Indigo520 変換器の部品
図 2. Indigo520 変換器の部品、ディスプレイなしモデル
1
タッチパネルディスプレイ(ディスプレイなしモデルも利用可能)
2
変換器基盤
3
変換器カバー
4
イーサネットケーブルおよびオプションのアナログ出力ケーブル用のケーブルグランド(M20×1.5 導入口)
5
プローブ接続ケーブル用のケーブルグランド(M16×1.5 導入口)
6
PELV および AC 電源オプションの場合:オプションのリレーケーブルおよび電源ケーブル用のケーブルグランド(M20×1.5 導入口)
7
変換器カバーを開くための六角ネジ
8
状態 LED(ディスプレイなしモデルのみ)

電源オプションとケーブル導入口のケーブルグランドは、変換器の注文時に選択できます。使用しないケーブル導入口は塞がれています。

変換器の取り付け、配線、または構成を開始する前に、必要なツールがすべて手元にあることを確認してください。