VaiNetプロトコル - AP10

AP10 取扱説明書

Document code
M211860JA
Revision
J
Language
日本語
Product
AP10
Document type
取扱説明書

ヴァイサラVaiNetワイヤレスプロトコルは、環境モニタリング用の堅牢で信頼性の高いワイヤレス信号を生成します。このプロトコルは独自仕様であり、802.11 Wi-Fi デバイスでは使用できません。VaiNet ワイヤレスデバイスには、必ず VaiNet ワイヤレスアクセスポイントが必要です。

VaiNet 無線通信では、サブ GHz 周波数の変調された低電力信号を使用して、環境モニタリング用途での信号伝搬を改善します。VaiNet は、干渉、傍受、およびマルチパスフェージング(反射)に対する耐性を含む、スペクトラム拡散ワイヤレス技術のあらゆる利点を提供します。チャープ信号を使用して RF エネルギーをより広い帯域に拡散すると、信号レベルがバックグラウンドノイズレベルを下回っていても、信頼性の高い通信が可能になります。また、同じ周波数で信号が重複することによる途絶も減少します。

VaiNet ワイヤレスデバイスは、単一のアクセスポイントの使用に限定されません。複数のアクセスポイントが利用可能な場合、VaiNet デバイスはアクセスポイントを切り替えて、viewLinc モニタリングシステムへの接続を維持できます。ワイヤレス信号の強度は、最適なネットワークデータパスを決定するために使用されます。

VaiNetデバイス間のワイヤレス伝送は、傍受、データ改ざん、および転送エラーから保護するために暗号化されます。