時刻の同期 - AP10

AP10 取扱説明書

Document code
M211860JA
Revision
J
Language
日本語
Product
AP10
Document type
取扱説明書

AP10 は VaiNet ワイヤレス接続とデータロガーの正確な時間を維持するために標準時刻を必要とします。正確な時刻を実現するために、AP10 は NTP(Network Time Protocol)サーバーと同期します。既定の NTP サーバーのホスト名は次の通りです。

0.pool.ntp.org

1.pool.ntp.org

2.pool.ntp.org

3.pool.ntp.org

既定の NTP サーバーに到達するには、インターネット接続が必要です。インターネットに接続せずに AP10 を作動させるには、既定の NTP サーバーアドレスの 1 つをローカル NTP サーバーのアドレスに置き換えます。

AP10 には、リアルタイムクロックのバックアップ電源としてスーパーキャパシターがあります。AP10 が電源なしで 1 日を超えて放置されると、リアルタイムクロックは時刻を失います。この場合、無線を作動させる前に AP10 のクロックを NTP サーバーと同期させる必要があります。これは通常、AP10 が設置されている場合に当てはまりますが、VaiNet データロガーへの接続を開始する前に、クロックを同期する必要があります。また、NTP サーバーに 3 週間を超えてアクセスできない場合は、クロックドリフトを理由に同期が必要になります。

ソフトウェアバージョン 4.0.0 以降のアクセスポイントでは、同期に通常 1〜2 分かかります。以前のバージョンのソフトウェアを使用するアクセスポイントでは同期に最大 15 分かかりますが、これは通常の動作です。