AP10 の作動確認 - AP10

AP10 取扱説明書

Document code
M211860JA
Revision
J
Language
日本語
Product
AP10
Document type
取扱説明書
AP10 アクセスポイントが正常に動作することを確認するには、この手順を実行します。問題やエラーメッセージが発生した場合は、セクション「問題の状況」の指示に従って進めてください。
  1. イーサネットケーブルを接続します。
  2. イーサネットケーブルにより電力が供給されない場合、次のようにして DC 電源を接続します。
    1. プラグを AP10 の電源コネクタに接続します。プラグは、正しい向きで奥まで差し込むようにしてください。
    2. 電源プラグを少し回して、コネクタにロックします。
    3. 電源をコンセントに接続します。
  3. ディスプレイから起動を監視します。起動時、アクセスポイントはいくつかのチェックを実行して、ハードウェア、ファイルシステム、および構成が正しいことを確認します。起動が正常に完了すると、ホーム画面が表示されます。

    起動時にエラーが発生した場合、自動的に修正されて正常に続行できる場合があります。ファイルシステムのエラーは、通常は回復可能です。ただし、構成エラーは致命的で、正常に起動できない場合があります。

  4. ホーム画面が更新されるまでしばらく待ち、状態を確認します。
    ネットワーク接続がない、または構成が正しくない場合、接続エラーが表示されます。アクセスポイントの電源が切れた状態が 1 日を超えると、NTP 接続エラーが表示されます。AP10 が構成済みの NTP サーバーと時刻を同期している間は、エラーが表示され続けます。NTP サーバーにアクセス可能であっても、このエラーが消えるまで最長 15 分かかる場合があります。
  5. 画面をタップして、タッチパネルの動作を確認します。