HMD110/112とTMD110の取り付け - HMD110 - HMD112 - HMS110 - HMS112 - HMW110 - HMW112 - TMD110 - TMW110

HMDW110 クイックガイド

Document code
M211692JA
Revision
E
Language
日本語
Product
HMD110
HMD112
HMS110
HMS112
HMW110
HMW112
TMD110
TMW110
Document type
取扱説明書
  • カバーとフランジのネジ用の中型プラスドライバー(Pozidriv)
  • ネジ端子用の小型マイナスドライバー
  • 取り付け穴をあけるためのドリルおよび2.5mmと13mmのビット
  • 配線を切断したり被覆を剥いだりするための工具
  • ケーブルグランドを締め付けるための19mmのオープンエンドレンチ
図 1. HMD110/112とTMD110の取り付け
  1. 黄色の輸送保護キャップを取り外し、変換器から締結フランジを外します。
  2. フランジを使用して、ダクト側面に取り付け穴の場所とサイズがわかるようにマークを付けます。
  3. ドリルを使用してダクトに取り付け穴をあけます。2 本のネジ(付属)で締結フランジをダクトに固定します。
  4. 変換器のプローブをフランジからダクト内に押し込みます。センサがダクトの中央に配置されるようにプローブを十分に押し込む必要があります。
    図 2. ダクト内中央に配置されたHMD110/112とTMD110
  5. プローブを正しい位置に保持しているフランジのネジを締め付け、変換器をフランジに固定します。
  6. 変換器カバーを開き、ケーブルグランドからケーブルを通します。
    配線手順に従って、配線をネジ端子に接続します。
  7. ケーブルグランドを締め付け、変換器カバーを閉じます。