気球に巻き下げ器を取り付ける - RS41-SGP

RS41-SGおよびRS41-SGP ユーザーガイド

Document code
M211667JA
Revision
G
Language
日本語 (日本)
Product
RS41-SGP
Document type
取扱説明書

巻き下げ器が自由に回転しないように巻き下げ器をしっかりと固定する必要があります。しっかりと固定していないと、気球紐が非常に速い速度で巻き下がり、ラジオゾンデが放球直後に地面に叩きつけられることがあります。一方で、巻き下げ器は観測中にわずかに揺れ動くようにしておく必要もあります。巻き下げ器を気球に直接取り付ける場合は、以下の手順および図に従って、巻き下げ器を正しく取り付けて方向を調整してください。

  1. 紐で縛られた気球口管に巻き下げ器フックを通します。
  2. 以下の図のようにフックが確実に反対側にくるようにします。これで、巻き下げ器が気球にしっかりと取り付けられます。
  3. 以下の図のように、巻き下げ器が気球の頚部の真下を向くように巻き下げ器の方向を調整します。
    注意 適切に観測できるように、巻き下げ器が気球の口管の下側を向くように巻き下げ器の方向を調整します。